徹底解説!好感度が高いプロフィールの作り方

お見合いの組み方

好感度が高いプロフィールの作り方

婚活の全ての基本はプロフィールです。
お見合いの申込が入ってくるかどうか?あなたの申込にOKが出るかどうか?全てプロフィールひとつにかかっています。お見合いが成立しないことには、婚活は始まりません。
ですから、お見合い成立率を上げるためにも、プロフィール作成はしっかり手をかけるべきポイントになります。

婚活写真

膨大なデータの中で、ぱっと見で目を引くプロフィールを作る為には、写真は最も重要な要素になります。よって、いまどき婚活において、プロフィール用写真は婚活専門写真館で撮るのが主流となっています。
ただし、海外駐在員の場合は、この限りではありません。体感としては、スナップ写真の方が受けが良いように感じています。その理由は:
海外の写真館は日本人の美意識と少し違うため、良い婚活写真が撮れるとは限らない 一見して海外とわかる写真は、似たような婚活写真の中で埋没せず、良い意味で目を引く 海外志向の女性にとって、結婚後の生活がイメージしやすい写真に興味を引かれる

もちろん、どんなスナップ写真でもOK!というわけではなく、【海外らしさ】【女性受けする要素】を意識する必要があります。まずは、お手元にあるスナップ写真を送ってください。その中で使えそうなものがあるかどうか?こちらで判断いたします。もしお手持ちのなかで良いお写真があれば、それで即登録しますし、もし適当なお写真がなかったとしても、心配はご無用です。アクア・マーストでは、実際に受けの良かった婚活先輩のスナップ写真データがありますので、それを基に背景やポージングなど【今すぐできる!簡単なスナップ写真の撮り方】をお伝えします。デジカメで構いませんので、何枚か撮影してもらい、メール添付で送ってください。色調などはこちらで補正できますので、写真を撮るのが苦手だ…という方でも大丈夫ですよ。

自己紹介文

「忙しくて書いている暇がない」「文章を書くのは苦手だ」という方でも大丈夫です。
アクア・マーストでは、自己紹介文も代行作成いたします。まず、こちらから「宿題メール」というアンケートをメールでお送りします。一問一答形式になっていますので、あまり考え込まず、心に浮かぶままに回答してください。私どもがあなたを知るために必要なステップです。
海外駐在員の方の場合は、お仕事が多忙で、この「宿題メール」もなかなか取り組む時間が取れない・・・という場合もあります。その場合は、10分~20分ほどZoomやSkypeでインタビューさせていただきます。それを基に、こちらで「自己紹介文」「相談所PR」を作成します。異性受けや検索に引っかかりやすいワードを意識して、戦略的に作成します。もちろん、公開前には一度、あなたに修正をお願いします。「この表現は自分らしくないな」「こういう言い方に変えてほしい」など要望はどんどん伝えてください。このやりとりをすることで、あなたらしい個性の光るプロフィールが完成します。

関連記事